ジギングで使うジグは何グラムが良いですか?(タチウオ編)

タチウオジギング(サーベリング)の水深は40m~120mくらいまでかなり幅があります。

狙う場所や時期によって付き場が変わるためです。基本的に潮が緩い時を狙うので、ジグのサイズは120g前後で対応が可能です。

タチウオ狙いのポイントは以下です。

  • しゃくり方で釣れ方が変わる魚。いろいろなシャクリパターンを試してください。ハマれば爆です。
  • 定番カラーは青、紫、赤金です。
  • シルバーは爆発するときがあります。
  • フックは専用を使って、フロント、リアの両方に付けてください。

タチウオは食い方が下手な魚です。早いピッチでのシャクリでも釣れますが、基本はゆっくりのショートピッチです。定期的に下方向へのスライドを混ぜながらしゃくると効果的です。アタリがあっても乗らない場合は、アタリがあった後に少しフォールさせてしゃくると釣れることが多いです。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA